グリーンスプーンがステマって本当?理由と注意点3つをまとめてみた

グリーンスプーンがステマって本当?の記事のアイキャッチ画像

グリーンスプーンってステマなの?

Googleで「グリーンスプーン」と検索すると、続けて「ステマ」と表示されて、グリーンスプーンがステマなんじゃないかと気になってしまう方もいるのではないでしょうか。もしかすると、ステマと聞いて、中にはグリーンスプーンの購入を躊躇してしまう方もいるかもしれません。

そこで、本記事では、グリーンスプーンがステマと言われていると考えられる理由グリーンスプーンのステマが気になる人に気をつけてほしいことをまとめています。

グリーンスプーンがステマかもと気になる人は、次の3点に気をつけてください。

グリーンスプーンのステマが気になる人に気をつけてほしいこと
  1. 2023年10月1日以降の口コミやSNS投稿を参考にする
  2. フォロワーの少ない方のSNS投稿も参考にする
  3. 良い口コミや評判だけでなく悪い口コミや評判も確認する

実はご存じの方もいるかもしれませんが、ステマ(ステルスマーケティング)は、2023年10月1日から景品表示法により法的に規制されていて、現在は、企業側がステマをすることに対するリスクが高まっています。そのため、一般的には、どの企業もあえて危険なリスクを冒してステマを行おうとすることはないだろうと考えられます。

そんな中、なぜ、グリーンスプーンと検索すると「ステマ」と表示されるのでしょうか。

それは、突き詰めると、グリーンスプーンがインフルエンサーの方々も含めて人気の高い商品だからだと考えられます。もちろん、グリーンスプーンは、万人受けしない可能性があり、また購入する際には、メリットだけではなくデメリットもあります。

ですが、グリーンスプーンが多くの方に受け入れられやすい商品で、一定の商品価値があるからこそ消費者に受け入れられており、そのため、一定数のインフルエンサーの方々が自身のSNSを通じてグリーンスプーンを紹介するので、それがステマと見なされ、グーグルの検索窓でも検索ワードとして表示されてしまっているのだと考えられます。

グリーンスプーンがステマと言われる理由の検証について詳しく知りたい方は、この記事を読み進めてみてください。

この記事が、グリーンスプーンをお試ししようかどうか迷っている方々の参考になれば幸いです。

グリーンスプーンのおすすめポイント!

GREENSPOON(グリーンスプーン)のメインディッシュのパッケージ画像
  • 今なら初回最大32%OFF超お得にお試し
  • 電子レンジで温めるだけの最強ミールキット
  • カロリー低め&ゴロゴロ野菜でヘルシーで栄養も摂れる
  • 食べたい時に食べられるストック可能な冷凍保存

グリーンスプーンは、次のような方々におすすめのミールキットです。

グリーンスプーンをおすすめする人
ミールキットを持っているかっぱさん
  • 温めるだけですぐに食べられる最強ミールキットをお試ししたい人
  • ダイエット中でカロリーが低くヘルシーで美味しい料理を食べたい人
  • 使いたい時に使える冷凍保存のミールキットをストックしておきたい人
  • 自宅で外食気分を味わいながら多国籍料理を楽しみたい

初回最大32%OFF温めるだけ最強ミールキット

グリーンスプーンが丸わかり!気になる記事をチェック

この記事を書いた人
きゅうりを食べているかっぱさん(背景色:透過)

食べることが大好きなお取り寄せかっぱが、実際に使ってみたミールキット食材宅配サービスなどのおすすめポイントを紹介しています。

ご覧頂いている方々の日々の食事の時間が、楽しく幸せなものになるお役に立てれば嬉しいです。

目次

なぜグリーンスプーンがステマと言われるのか

では、この記事の本題、「なぜグリーンスプーンがステマと言われるのか」について詳しく見ていきます。

そもそもステマって何?

ステマ」って言葉は耳にするけど、そもそもステマって何なの?と疑問に思う方もいるかもしれません。

ステルスマーケティング、通称:ステマは、消費者に対し、広告だということを隠しながら行う広告、いわゆる「やらせ」や「サクラ」のことです。報酬の有無に関わらず、宣伝を依頼されて宣伝することがステマに該当するとされています。

ステマとは?

ステマとは、ステルスマーケティングの略で、Wikipediaによると「ステルスマーケティング(英語: stealth marketing)とは、消費者に広告であると明記せずに隠した販促・宣伝行為。非営利の好評価の口コミを装うなどすること」と定義されています。(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ステルスマーケティング

なぜグリーンスプーンがステマと言われるのか

なぜグリーンスプーンがステマと言われるのか、それは、インフルエンサーの方々が「PR」や「タイアップ投稿」などの文言をつけずにグリーンスプーンを紹介していることがあるからだと考えられます。フォロワー数が数千人以上のインフルエンサーの方々が、広告表記無く商品を紹介していると、企業から依頼を受けているはずだろうに…ステマなんじゃないかと受け取ってしてしまう一般商品者の方がいるということなのではないでしょうか。

私もグリーンスプーンに関するSNSの投稿を見ていると、インフルエンサーの方々が広告表記をされずに投稿されているのをいくつか見つけました。

例えば、下のぎゃるままさん(Instagramのアカウント名:gal_mama)です。

ぎゃるままさんのアカウントでは、グリーンスプーンの商品の美味しそうな写真とともに、広告表記なく投稿されています。

gal_mamaさんのgreenspoonの投稿

一方、同じくぎゃるままさんの投稿を見ていると、グリーンスプーンの競合となりうる冷凍宅配弁当のサービス『nosh(ナッシュ)』も、グリーンスプーンと似たようなアングルで美味しそうな商品写真と共に投稿されています。

こちらのnosh(ナッシュ)の投稿には、「nosh_freshとのタイアップ投稿」という記載が見られました。
※この引用では表示されていませんが、実際の投稿を確認すると上記のタイアップ投稿の記載を確認できます。

gal_mamaさんのnoshの投稿

一見すると、ぎゃるままさんが投稿されているgreenspoon(グリーンスプーン)もnosh(ナッシュ)も、企業から依頼をされて紹介しているように見えてしまいます。

人によっては、グリーンスプーンの投稿に「タイアップ投稿」の文字表記が無いことを理由に、ステマだと捉えてしまう方もいるかもしれません。

ですが、ぎゃるままさんが広告表記をされていないため、恐らく企業から依頼されて投稿をしているわけではないのでしょう。ステマ規制に違反した際には、刑事罰を含めた罰則が設けられているため、企業側がインフルエンサーに依頼をしている場合、インフルエンサーに対して広告表記をお願いしたり、企業側が投稿をチェックし広告表記の有無を確認したりしていると考えられます。

上記のぎゃるままさんのように、有名なインフルエンサーの方々が、広告表記をせずにグリーンスプーンの投稿をしているのを見つけてグリーンスプーンが依頼を隠してインフルエンサーに投稿を促していると考える消費者の方々が一定数いるため、「グリーンスプーン ステマ」という検索キーワードが生まれているの可能性があるのではないでしょうか。

突き詰めると、インフルエンサーの方々にとってグリーンスプーンは企業に依頼されずとも紹介したくなる人気の商品なのかもしれません。

例えばですが、自身で食べてみて気に入った商品というだけでなく、パッケージがオシャレなグリーンスプーンを投稿すると、認知されている商品のため共感を得られやすかったり、「いいね」を押してもらいやすかったりするというメリットもあるのかもしれません。

グリーンスプーンのステマが気になる人に気をつけてほしいこと

実際、口コミやSNSの投稿を見ただけでは、ステマかどうかを判断することはできない可能性が高いです。

それもそのはず、企業から依頼されて商品を紹介したり投稿したりする際には、広告表記を求められますが、広告表記が無いからと言ってその紹介された内容や投稿が企業から依頼を受けて行ったものであるかどうかを調べたり判別したりするのが難しいためです。

そこで、ステマかどうかの真偽は置いておいて、グリーンスプーンのステマが気になるという方には、次の3点に気をつけて口コミやSNSの投稿を見てもらうと良いと思います。

グリーンスプーンのステマが気になる人に気をつけてほしいこと
  1. 2023年10月1日以降の口コミやSNS投稿を参考にする
  2. フォロワーの少ない方のSNS投稿も参考にする
  3. 良い口コミや評判だけでなく悪い口コミや評判も確認する

それぞれを簡単に解説していきます。

2023年10月1日以降の口コミやSNS投稿を参考にする

冒頭でお伝えした通り、2023年10月1日からステルスマーケティングは、景品表示法違反となりました。

そのため、2023年10月1日以降の口コミやSNS投稿を参考にすることで、ステマである可能性が従来よりも低いと考えられます。厳密には、これまでの口コミやSNS投稿に対しても企業から依頼を受けたものに関しては、広告表記が必要になりますが、すべてのインフルエンサーが広告表記を追記しているとは限りません。

特に企業から依頼を受けていそうなインフルエンサーの方々の口コミやSNS投稿を参考にする時は、2023年10月1日以降のものがステマではない可能性が高そうです。

フォロワーの少ない方のSNS投稿も参考にする

フォロワーの少ない方のSNS投稿も参考にするのもおすすめです。

やはり、企業側からすると、フォロワー数の多いインフルエンサーに投稿依頼をしがちではないでしょうか。それは、影響力が低い方よりも、フォロワー数が多く影響力のあるインフルエンサーに依頼をした方が、効率的に消費者への認知や購買意欲を高めることができるためです。

そこで、ステマが気になるという方は、フォロワーが比較的多くない方々のSNS投稿を参考にするのがおすすめです。率直にその商品を食べたり使ったりした本音を投稿している方々が多く、その商品のリアルを知りやすいです。

良い口コミや評判だけでなく悪い口コミや評判も確認する

3つ目は、良い口コミや評判だけでなく悪い口コミや評判も確認する、です。

良い口コミだけを見て購入してみて、後から後悔してしまったという経験は無いでしょうか?

ステマは、企業から依頼されて紹介したり投稿したりするため、良い口コミや評判だけを取り上げているケースが多いように思います。ですが、どんな商品でもメリットもあれば、デメリットも存在することでしょう。ステマが気になるという方は、良い口コミや評判だけでなく、悪い口コミや評判も確認して購入するかどうかを検討してみてください。

いかがでしたでしょうか。

他にもグリーンスプーンに関する記事があります。気になる方は合わせてチェックをしてみてください。

グリーンスプーンが丸わかり!気になる記事をチェック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次